Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

投資信託&ETF

ニッセイ外国株式インデックスファンドの評価

評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift

メディカル・サイエンス・ファンド 『愛称:医療の未来』の評価

評価ポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift メディカル・サイエンス・ファンド 『愛称:医療の未来』の概要 ・成長性の高い世界のメディカル・サイエンス企業の株式に投資 実際の…

Vanguard VT の評価

Vanguard(バンガード)の投資信託はたくさんありますが、その中でも全世界に投資できるVTをみてみましょう。 評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift VTの概要 ・全世界の…

セゾン資産形成の達人ファンドの評価

直販のセゾン投信のファンドはバンガードグローバルバランスファンドと資産形成の達人ファンドの2つがあります。 評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift セゾン資産形成の…

ひふみ投信の評価

日本で独立系のファンドといえば、ひふみ、セゾン、鎌倉、さわかみなどがありますが、今回はひふみ投信を見てみようと思います。 評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift ひ…

NISA活用のポイント

年末に近くなったのでNISAについてです。 そろそろ投資しなきゃって思っている方もいるのではないでしょうか。 NISA制度の概要 ・株式・投資信託・ETFなどの譲渡益、配当への税金が非課税になる (普通は20.315%の税金がかかります) ・年間100万円の投資に…

ニッセイグローバル好配当株式プラスの評価

投資信託人気ランキング上位にはやはり分配金の高いREITなどが並びやすいようです。ニッセイから出ているこのファンドの中身はどうでしょう? 評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Inv…

日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の評価

評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift 日本株アルファ・カルテット(毎月分配型)の概要 ・日本株の魅力的な銘柄に投資 ・高金利通貨の為替取引を行う(ブラジルレアル) …

インデックスファンドとアクティブファンドの違い

アクティブファンドとインデックスファンドは何が違うのでしょうか? どう運用が違うの? インデックスファンドは特定の指標(日経225、MSCIコクサイなど)に連動するように運用されるのに対し、アクティブファンドはファンドマネージャーの裁量で様々な銘柄…

バンガードへの資金流入、過去最高ペースに 10月までに24兆円

バンガード(Vanguard)への流入が過去最高になったそうです。 バンガードのファンドはどれもコストが低いので、これだけ売れるのはわかりますね。 パッシブ型ファンドはインデックスファンドと同じ意味です。 インデックスファンドとアクティブファンドの違…

DIAMアセットからたわらノーロード日経225発売

DIAMアセットから「たわらノーロード日経225」というファンドが発売されるようです。 たわらノーロード日経225の概要 名前はちょっと、え?と思いますが信託報酬は安いですね。 ノーロードとは手数料がないことを意味します。 ・信託報酬0.2106% 投資信託やE…

ニッセイ日経225インデックスファンドの評価

評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift ニッセイ日経225インデックスファンドの概要 ・日経225に連動するインデックス投資 ・純資産総額1001億円(2015/8末) ニッセイ…

DIAMアセットが信託報酬の安いインデックスファンドを発表?

「出しそうだ」ということで、確定ではないようですが、 DIAMから信託報酬の安いシリーズがでるかもしれないようです。 ニッセイがかなり下げてきたから追随するところが現れそうですね。 DIAM国内株式インデックスファンドの例 DIAMでは例えばDC用ではこう…

新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス)の評価

評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift 新光 US-REIT オープン(愛称:ゼウス)の概要 ・US-REITに投資 ・為替ヘッジなし ・純資産総額13530.9億円(2015/11/5) https://…

ニッセイはSBI投信マイレージサービスの対象外

SBI投信マイレージサービスの概要 月の平均保有額が1,000万円以上→月間平均保有額×0.2%(年率)のポイント付与月の平均保有額が1,000万円未満→月間平均保有額×0.1%(年率)のポイント付与 一部対象外の投資信託はこちら ・ ニッセイ-<購入…

フィデリティ・USハイ・イールド・ファンドの評価

自分は買わないなあと思うファンドですが、なぜ買わないのかをまとめてみます。 評価のポイント ・20年以上の長期投資を前提 ・分配金 ・手数料 ・信託報酬 投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift フィデリティ・USハイ・イールド・ファンドの概要 …

投資信託やETFの信託報酬とは?

信託報酬とは? 信託報酬とは、投資信託やETFを運用するための費用として、投資信託を保有している期間の間、ずっとかかり続ける費用です。 数十年で数十%の差が出てくるので、投資信託やETFを買う場合は最初に見るポイントです。 信託報酬はいつ払うの? 一…

Fund of the year に投票しました

初めて投票してみました。 投票先 投票ポイント2点 <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド ◎信託報酬年率0.24%とコストが低いこと(2015/11/21より) ◎分配金がないこと(まだ1期しか経ってませんが) ❌アメリカ以外の国が40%程度含ま…

ニッセイインデックスファンド信託報酬引き下げ

<購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国債券インデックスファンド<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド信託報酬率引下げ(投資信託約款変更)について http://www.nam…

TLTとゼロクーポン債の配当とコスト比較

TLTの場合 信託報酬:0.15% 為替手数料:証券会社によって変わりますが100円当たり9~50銭程度 直近12ヶ月のの年間配当:2.58% 年間配当にアメリカ+日本で税金が28.28%かかるので、 2.58%*0.2828=約0.73% (売却益にかかる税金の先払いのようなものですが、…

VTとVTIの配当込みコスト

VTとVTIの配当込みコストについて簡単に計算してみます。 (実質コストではなく単に経費率と配当から計算) ①経費率(≒信託報酬) ファンドの維持や売買コストなどにかかる費用です。 https://www.vanguardjapan.co.jp/retail/mvc/funds より VT:0.18% VTI…

「SMT新興国株式インデックス・オープン」の実質コスト急騰について

いくつかのブログで話題になっているのでメモ。 今から投資するなら「eMAXIS 新興国株式インデックス」や「野村インデックスファンド・新興国株式(愛称:Funds-i 新興国株式)」のほうがよさそうですね。 信託報酬(税抜)0.6%の新興国低コストインデックスフ…