Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

アルコア(AA)2015Q4決算

アルコア(Alcoa)はアルミニウムおよびアルミナの世界的なメーカーです。

アルミ価格の低下でかなり株価も下がっていますが、なくなることはない企業なので押すことがあったら買っておきたいところです。

サマリー

・決算発表日 2016/1/11
・2015Q4売上は$5.25Bでコンセンサス予想よりマイナス$40M
・2015Q4EPSは$0.04でコンセンサス予想よりプラス$0.02
・2016年半ばに会社分割を予定
・キャッシュは$1.9B

会社資料

http://www.alcoa.com/global/en/investment/info_page/financial_calendar.asp

直近の決算推移

四半期 Sep 30, 2015 Jun 30, 2015 Mar 31, 2015 Dec 31, 2014
売上 5.57B 5.9B 5.82B 6.38B
営業利益 0.31B 0.41B 0.59B 0.35B
純利益 0.04B 0.14B 0.2B 0.16B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160113113219p:plain

決算発表のメモ

売上は$5.2Bでした。航空機で7%成長しましたが、価格の低下で相殺されました。$65Mの純利益、$590MのEBITDAとなりました。

Upstream は$2.4Bの売上と$239MのEBITDAでした。アルミナはQで24%、年間で43%減少しましたが利益は出ています。アルミナの価格はQに1%低下し、年間では28%低下しました。アルミニウムの需要は年間6%成長しているので、アルミナとアルミニウムの不足が今年起こると考えています。

Klaus Kleinfeldの景気見通し

航空機は2016に8〜9%で成長すると思います。大規模商業航空機は15%成長でしょう。
乗客は6.9%、カーゴは2.8%で成長しています。

自動車です。北アメリカは1〜5%成長でしょう。
ヨーロッパでは1〜4%成長でしょう。
中国では生産は回復し、3.1%増加しYonYでは18.8%です。売上は4.7%増加し、YonYでは21%です。

Heavy duty trucks and trailersです。北アメリカでは248000〜262000の生産でしょう。在庫は26%と多くなっています。
ヨーロッパでは3〜7%の増加でしょう。
中国では1〜4%の増加でしょう。

Packagingは北アメリカで-1〜0%でしょう。炭酸ドリンクは-2〜-1%でビールの増加が一部相殺しています。ヨーロッパは1〜2%、中国は5〜8%でしょう。

Building and constructionです。北アメリカでは4.4〜6%の成長でしょう。
ヨーロッパでは-2〜0%で、中国では3〜5%でしょう。

工業用ガスタービンは2〜4%の増加でしょう。

アルミニウムの需要は2010から2020にかけて倍増すると考えています。
2010年から2015年を振り返ってみましょう。2008年のアルミニウム価格は$3200でした。
それからアルミナ価格は6%、アルミニウム価格は16%下落しています。これによって売上は約$1.3B減少しましたが、収益は確保しています。

前回までの記事

アルコア(AA)のKlaus Kleinfeld による産業の概況 - Invest Shift

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader