Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

レンディングクラブ(LC)2015Q4決算

企業概要

レンディングクラブ(Lending club)はソーシャルレンディングの会社です。 

ソーシャルレンディング(Social Lending、P2P lending)とは、ネット上でお金を借りたい人とお金を貸したい人を結びつけるサービスです。

銀行などで借りるよりも中抜きされない分、貸してにとっては金利が高く、借り手にとっては金利を低く貸し出します。レンディングクラブの場合、利率はオークション形式で決まります。 

レンディングクラブ自体がお金を貸すわけではないので、自身が負う貸し倒れリスクはありません。

株価は下がっていますが、今回の決算も順調でした。

サマリー

・決算発表日 2016/2/11 寄り前
・売上は$134.5Mでコンセンサス予想より+$3.9M
・EPSは$0.05でコンセンサス予想より+$0.01
決算発表後の株価の終値は+5.68%
・売上は$134.5Mで+93%
2016FYの売上は$730〜740M、EBITDAは$130〜145Mを予想
・$150Mの自社株買いを発表

決算発表メモ

1月にプラットホームの利子率を32bp増やしました。これは主に投資家への損失カバレッジを増やすためです。高リスク(の債務者)が増えると、経済の減速時に大きな影響を受けてしまうと考えられます。

経済の減速時には、投資家は株式から逃避し債券に投資する傾向があります。2001と2008には債券ファンドに大きな資金流入がありました。
我々のポートフォリオの最悪のリターンは2009で2.4%でした。投資家は比較的このリターンに満足し、2009に流入した資本は2008の3倍でした。現在の景気減速シミュレーションの結果では、経済環境が以前ほど厳しくないことや、利子率のマネージメントが効率的になっていることによって、2008や2009よりもよいリターンになりそうです。

ローン組成額は$2.6Bで+82%でした。
売上は$134.5Mで+93%でした。
決済手数料は売上の85%で$115Mとなり+82%でした。
サービス管理手数料は$15Mとなり+117%でした。

EBITDAは$24.6Mで+210%、EBITDAマージンは18.3%で+6.9%でした。
純利益は$4.6MでEPSは$0.01でした。

2016Q1の売上は$147〜149M、EBITDAは$25〜$27Mを予想しています。

2016FYの売上は$730〜740M、EBITDAは$130〜145Mを予想しています。

Quarterly Results | Lending Club

直近の決算推移(GAAP)

四半期 Sep 30, 2015 Jun 30, 2015 Mar 31, 2015 Dec 31, 2014
売上 0.12B 0.1B 0.08B 0.07B
営業利益 0B 0B -0.01B -0.01B
純利益 0B 0B -0.01B -0.01B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160212091251p:plain

前回までの記事

レンディングクラブ(LC)株2015Q3決算 - Invest Shift 

レンディングクラブ(LC)株2015Q2決算 - Invest Shift

関連書籍・商品など 

Marketplace Lending, Financial Analysis, and the Future of Credit: Integration, Profitability, and Risk Management (The Wiley Finance Series)

Marketplace Lending, Financial Analysis, and the Future of Credit: Integration, Profitability, and Risk Management (The Wiley Finance Series)

 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader