Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(3)

はじめに

バークシャーハサウェイ(Berkshire Hathaway BRK)の決算を一部引用して解説します。以下引用は全てこちらからです。

http://www.berkshirehathaway.com/letters/2015ltr.pdf

今回は一部を翻訳する形です。

アメリカの将来について語っていて、さすがバフェットというところです。

アメリカの経済について P9まで

選挙の年なので、候補者たちはアメリカの諸問題についてやかましいです。多くのアメリカ人が信じてしまっているのは、子供達は自分達ほどの生活レベルを保てないだろうということです。しかし、この考え方は完全に間違いで、今生まれる子供達は歴史的に見て最も幸運なのです。

It’s an election year, and candidates can’t stop speaking about our country’s problems (which, of course, only they can solve). As a result of this negative drumbeat, many Americans now believe that their children will not live as well as they themselves do. That view is dead wrong: The babies being born in America today are the luckiest crop in history. 

アメリカの一人当たりGDPは$56000で、1930年の6倍です。1930年代のアメリカ人より賢くなったわけでも、必死に働くようになったわけでもありませんが、効率的に働くことで、より多くのものを生産しています。

American GDP per capita is now about $56,000. As I mentioned last year that – in real terms – is a staggering six times the amount in 1930, the year I was born, a leap far beyond the wildest dreams of my parents or their contemporaries. U.S. citizens are not intrinsically more intelligent today, nor do they work harder than did Americans in 1930. Rather, they work far more efficiently and thereby produce far more. 

GDPの2%成長を嘆く声もありますが、2%という数字を使って計算してみましょう。

Some commentators bemoan our current 2% per year growth in real GDP – and, yes, we would all like to see a higher rate. But let’s do some simple math using the much-lamented 2% figure. That rate, we will see, delivers astounding gains.

アメリカの人口は0.8%/年で増加しているので、全体の2%/年の成長は、一人当たり1.2%/年の成長となるわけです。これはたいしたことに思えないかもしれませんが、25年経つと累計34.4%も成長していることになります。これは一人当たり$19000のGDP成長をもたらします。これが均等に配分されるとすると、4人家族では$76000になります。将来を嘆くことはないのです。

America’s population is growing about .8% per year (.5% from births minus deaths and .3% from net migration). Thus 2% of overall growth produces about 1.2% of per capita growth. That may not sound impressive. But in a single generation of, say, 25 years, that rate of growth leads to a gain of 34.4% in real GDP per capita. (Compounding’s effects produce the excess over the percentage that would result by simply multiplying 25 x 1.2%.) In turn, that 34.4% gain will produce a staggering $19,000 increase in real GDP per capita for the next generation. Were that to be distributed equally, the gain would be $76,000 annually for a family of four. Today’s politicians need not shed tears for tomorrow’s children. 

実際、今の子供達はよい生活を送っています。中流階級の上層の家族はJohn D.Rockefeller Sr(1839年生まれの富豪)よりもよい生活をしています。Rockefellerには財産がありましたが、現在使われているようなサービスを手に入れることはできませんでした。Rockefellerには力も名声もありましたが、現在の中流階級のような生活は送れなかったのです。

Indeed, most of today’s children are doing well. All families in my upper middle-class neighborhood regularly enjoy a living standard better than that achieved by John D. Rockefeller Sr. at the time of my birth. His unparalleled fortune couldn’t buy what we now take for granted, whether the field is – to name just a few – transportation, entertainment, communication or medical services. Rockefeller certainly had power and fame; he could not, however, live as well as my neighbors now do. 

次世代が配分するパイは現在より大きいでしょうが、どう分けるかは難しい問題です。増えたモノやサービスをどう分けるかで競争するでしょう。生産年齢の人とリタイアした人、健康な人と健康でない人、投資家と労働者などです。その中でも特に、市場で評価される人と、一生懸命働いても市場から評価されない人との間に競争があるでしょう。

Though the pie to be shared by the next generation will be far larger than today’s, how it will be divided will remain fiercely contentious. Just as is now the case, there will be struggles for the increased output of goods and services between those people in their productive years and retirees, between the healthy and the infirm, between the inheritors and the Horatio Algers, between investors and workers and, in particular, between those with talents that are valued highly by the marketplace and the equally decent hard-working Americans who lack the skills the market prizes. 

よいニュースとしては、敗者側でもよりよいモノとサービスを享受できることです。人々が求めるもの、あるいは求めていると気づかないものでさえ生産するという意味では、市場のシステムにかなうものはありません。私の両親は幼いときテレビを想像もできなかったし、50代の私はパソコンを欲しいと思いませんでした。

The good news, however, is that even members of the “losing” sides will almost certainly enjoy – as they should – far more goods and services in the future than they have in the past. The quality of their increased bounty will also dramatically improve. Nothing rivals the market system in producing what people want – nor, even more so, in delivering what people don’t yet know they want. My parents, when young, could not envision a television set, nor did I, in my 50s, think I needed a personal computer. 

この240年間というもの、アメリカに逆張りするのは大きな間違いであり続け、今もそのときではありません。商業とイノベーションというアメリカの金のガチョウは、さらに大きい卵を産み続けるでしょう。

For 240 years it’s been a terrible mistake to bet against America, and now is no time to start. America’s golden goose of commerce and innovation will continue to lay more and larger eggs. America’s social security promises will be honored and perhaps made more generous. And, yes, America’s kids will live far better than their parents did.

こういったよい環境を考慮すると、バークシャーはこれからも繁栄するでしょう。これからのバークシャーの経営者はシンプルな計画で価値を高めます。(1)子会社の利益を稼ぐ力を向上させる、(2)買収で利益を高める、(3)投資先の成長の恩恵を受ける、(4)バークシャーの株が実力より下がったときに自社株買いをする、(5)大きな買収を行う、の5つです。

Considering this favorable tailwind, Berkshire (and, to be sure, a great many other businesses) will almost certainly prosper. The managers who succeed Charlie and me will build Berkshire’s per-share intrinsic value by following our simple blueprint of: (1) constantly improving the basic earning power of our many subsidiaries; (2) further increasing their earnings through bolt-on acquisitions; (3) benefiting from the growth of our investees; (4) repurchasing Berkshire shares when they are available at a meaningful discount from intrinsic value; and (5) making an occasional large acquisition. Management will also try to maximize results for you by rarely, if ever, issuing Berkshire shares.

記事一覧

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(1) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(2) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(3) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(4) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(5) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(6) - Invest Shift

バークシャーハサウェイ2015決算 バフェットからの手紙(7) - Invest Shift

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader