Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

AT&T(T)2016Q1決算と株価

企業概要

グラハム・ベルが電話会社として設立し、現在では電話、携帯、インターネットプロバイダ、映像配信サービスの会社です。DIRECTVを買収しました。

セグメントは「Business Solutions」「Entertainment Group」「US Wireless」「International」です。

サマリー

・決算発表日 2016/4/26 引け後
・売上は$40.5Bでコンセンサス予想と変わらず
・EPSは$0.72でコンセンサス予想より+$0.03
・決算発表後の株価はアフターマーケットで-1.31%で推移
・ガイダンスはなし

決算発表メモ

売上は$40.5B +24%、純利益は$3.8B、EPSは$0.72 +10.8%でした。

EBITDAは$13.3B、マージンは32.8%でした。

営業利益は$8.1B、マージンは19.9%でした。

Business Solutionsの売上は$17.6B +0.3、EBITDAは$6.8B +5%でした。
Entertainment Groupの売上は$12.7B +124%、EBITDAは$3.1Bでした。
DIRECTVの買収分を含みます。
US Wirelessの売上は$14.8B、EBITDAは$7.3Bでした。
US Wirelessの純増数は+2.3Mで、ポストペイドchurnは1.10%でした。

http://www.att.com/gen/investor-relations?pid=268

直近の決算推移

四半期 2015/12/31 2015/9/30 2015/6/30 2015/3/31
売上 42.12B 39.09B 33.02B 32.58B
営業利益 7.53B 6.09B 5.71B 5.46B
純利益 4.01B 3.1B 3.04B 3.2B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160427080613p:plain

前回までの記事

T カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ