Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

アメリカ大統領選挙の情勢をリアルタイムで把握できるサイト

11/9 追記)

当日の投票状況をリアルタイムでみたい場合はこちらのサイトがおすすめです。

RealClearPolitics - Opinion, News, Analysis, Video and Polls

US Election 2016 Results - BBC News

http://www.nytimes.com/elections/results/president

アメリカ大統領選挙の状況

民主党はヒラリー候補、共和党はトランプ候補という戦いになっています。共和党は他の候補も極端でしたが、結局トランプを大統領候補に選ばなければならなくなってしまい、共和党の凋落を露呈してしまいました。日本も他国のことは言えませんが、これで二大政党制と言えるのだろうかというような状況になっています。

あれだけトランプが失言を繰り返している中でも、ヒラリーとトランプの支持率の差は数ポイントしかなく、とても微妙な選挙になってしまっています。このままいけばヒラリーが大統領になるのでしょうが、まだ予断を許さないので情勢をチェックしておきたいところです。

ここでは世論調査と好感度調査の結果がわかるサイトを紹介します。

世論調査の状況

RealClearPoliticsというサイトが、直近の世論調査の結果を平均した指標を載せています。データの元になっているのは、ブルームバーグ、ロイター、ABCなどの調査結果です。2016/8/14現在ではヒラリーがトランプに6.8ポイントの差をつけています。直近では、共和党の党大会の直後に一時的に支持率が逆転し、トランプの支持がヒラリーを上回りました。

f:id:mickeykk:20160814101652p:plain

RealClearPolitics - Election 2016 - General Election: Trump vs. Clinton

追記)

実際は全体的な支持率だけではなく、選挙人の獲得が結果を左右します。270票獲得した立候補者が大統領になります。

こちらの地図を見ると、ある州が民主党と共和党どちらに傾いているのかがわかります。11/3現在では、ヒラリーが226票、トランプが180票獲得すると予想されていて、残りの132票を争っています。

RealClearPolitics - 2016 Election Maps - Battle for White House

好感度調査

ハフィントンポストでは好感度調査を行っています。現在のヒラリーの好感度は、好感するが42.5%、好感しないが53.9%なのに対し、トランプの好感度は、好感するが32.3%、好感しないが64.0%となっています。どちらも好感しない割合がとても高く、どれだけ嫌われないか競争になっていることがわかります。

ヒラリーの好感度

f:id:mickeykk:20160814102131p:plain

Hillary Clinton Favorable Rating - Polls - HuffPost Pollster

トランプの好感度

f:id:mickeykk:20160814101940p:plain

Donald Trump Favorable Rating - Polls - HuffPost Pollster

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Amazon.co.jpロゴ