読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

ペプシコ(PEP)2016Q3決算と株価

PEP アメリカ株

企業概要

ペプシコ(PepsiCo)は食品・飲料の会社です。

ペプシコーラが有名ですが、世界最大級の食品会社でもあり、スナック菓子の「Lay's」、オートミールの「QUAKER OATS」、清涼飲料水の「トロピカーナ」なども販売しています。顧客が健康に配慮しているので、それにあわせてポートフォリオを変更してきています。

セグメントは「Frito-Lay North America」「Quaker Foods North America」「Latin America」「North America Beverages」「Europe Sub-Saharan Africa」「Asia / Middle East and North Africa」です。

サマリー

・決算発表日 2016/9/29 プレマーケット
・売上は$16.03B -1.8%でコンセンサス予想より+$200M
・non-GAAP EPSは$1.40でコンセンサス予想より+$0.08
・GAAP EPSは$1.37 +282%
・GAAP 純利益は$1.99B +274%
2016FYの予想non-GAAP EPSは$4.78($4.71から上方修正

・決算発表後の株価はプレマーケットで+2.78%
・PER(ttm)は30.25

QonQでEPSが伸びているように見えますが、これは1年前にはベネズエラに関わる$1.36Bの減損があったためです。実質はほぼ変わりません。

売上・EPSとも予想を上回り、ガイダンスも上方修正と良い決算でした。

2006年と比べて、ナトリウム(sodium)は11%減らされ、これは2300トンのナトリウムを削減したことになったそうです。ここでいうナトリウムとは、塩化ナトリウムのことでしょう。また、飽和脂肪酸も15%減らしています。

健康に配慮して、45%の商品がローカロリー(guilt-free)となっています。

As compared to 2006, we have reduced the average sodium in our food products by 11% per serving and removed more than 2,300 metric tons of sodium from key global food brands in key countries. We have reduced the average amount of saturated fat per serving by more than 15% in key global brands in a number of our major markets, including the United States, United Kingdom, China and Turkey. And we’re making strides to reduce added sugars in our beverages through reformulation.

Our transformation efforts to date have resulted in a portfolio where we derive approximately 45% of our net revenue from products that we refer to as guilt-free. Those products include diet and other beverages that are below 70 calories per 12 ounces and snacks with low levels of sodium and saturated fat. And a full 27 points of the 45 points is made up of what we refer to as everyday nutrition, which are product with positive nutrients like grains, fruits and vegetables, unsweetened tea and water.

http://seekingalpha.com/article/4009237-pepsicos-ceo-pep-indra-nooyi-q3-2016-results-earnings-call-transcript?part=single 

決算発表メモ 

売上への為替の影響は-3%でした。

organic売上は+4.2%でした。

グロスマージンは40bp改善しました。

Frito-Lay North America の売上は$3.67B +3%、営業利益は$1.14B +6%でした。
Quaker Foods North Americaの売上は$571M -2%、営業利益は$144M -5%でした。
North America Beveragesの売上は$5.51B +3%、営業利益は$904M +5%でした。
Latin Americaの売上は$1.76B -23%、営業利益は$247M(2015Q3は-$994M)でした。
Europe Sub-Saharan Africaの売上は$2.86B -2%、営業利益は$388M -2%でした。
Asia, Middle East and North Africaの売上は$1.63B +0%、営業利益は$264M +33%でした。

http://www.pepsico.com/Investors

配当と自社株買い

・配当は$0.75/Qで利回りは2.80%
・2016FYでは$4Bの配当と$3Bの自社株買いを行う予定

3年間の決算推移(GAAP)

売上・利益・フリーキャッシュフローとも安定している会社です。

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20161011084255p:plain

同じカテゴリーの記事

PEP カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など

[トクホ]サントリー ペプシスペシャル 1.5L×8本

[トクホ]サントリー ペプシスペシャル 1.5L×8本

 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Amazon.co.jpロゴ