Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

スプリント(S)2016Q2決算と株価

企業概要

スプリント(Sprint)は、アメリカで加入者数4位の携帯電話会社です。

競合としてはベライゾン(VZ)、AT&T(T)、T-Mobile(TMUS)がいます。2013年7月にソフトバンクに買収されてから経営が良くなって、やっと営業利益の黒字が見えてきました。

T-Mobileに契約者数で抜かれましたが、なんとかpostpaid(後払い)のユーザーを増やそうとしています。ベライゾンなどに比べるとまだ高いものの、churn(解約率)も改善しています。

http://assets.fiercemarkets.net/public/007-Telecom/janq216-1.png

How Verizon, AT&T, T-Mobile, Sprint and more stacked up in Q2 2016: The top 7 carriers | FierceWireless

サマリー

・決算発表日 2016/10/25 プレマーケット
・売上は$8.25B +3.4%でコンセンサス予想より+$140M
・GAAP EPSは-$0.04でコンセンサス予想より+$0.03
・GAAP 純利益は-$142M
・決算発表後の株価はプレマーケットで-3.03%
・利益がマイナスのためPER(ttm)はなし
http://investors.sprint.com/financials/default.aspx

売上・EPSとも予想をクリアしました。

決算発表メモ

postpaidの純増は+347000でした。

postpaid churnは1.37% -0.12%でした。

配当と自社株買い

配当・自社株買いはなし

3年間の決算推移(GAAP)

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160730085503p:plain

同じカテゴリーの記事

S カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など 

孫正義の参謀―ソフトバンク社長室長3000日

孫正義の参謀―ソフトバンク社長室長3000日

 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Amazon.co.jpロゴ