読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

ギリアド・サイエンシズ(GILD)2016Q3決算と株価

企業概要

ギリアド・サイエンシズ(Gilead Sciences)は世界第2位の大手バイオ製薬会社です。

HIV、B型肝炎、C型肝炎、インフルエンザといった感染症治療薬を開発していて、C型肝炎薬のソバルディ(SOVALDI)とハーボニ(HARVONI)で急成長している会社です。ソバルディに薬を組み合わせて合剤にしたものがハーボニです。

この薬は、C型肝炎に対して有効である確率も高く、そして副作用が軽い上に治療期間も短いというすごい薬です。ただし、他社が同じような製品を提供していることで、価格が押し下げられています。ここ1年の株価は右肩下がりなので、いますぐ投資するのは避けたいです。

サマリー

・決算発表日 2016/11/1 アフターマーケット
・売上は$7.5B -9.5%でコンセンサス予想より+$50M
・non-GAAP EPSは$2.75 -14.6%でコンセンサス予想より-$0.11
・non-GAAP 純利益は$3.67B
・GAAP EPSは$2.49
・GAAP 純利益は$3.33B
・2016FYの予想売上は$29.5〜30.5B(変わらず
・決算発表後の株価はアフターマーケットで-0.90%
・PER(ttm)は6.49
http://investors.gilead.com/phoenix.zhtml?c=69964&p=irol-earnings

売上は予想をクリアしましたが、EPSは届きませんでした。また、ガイダンスは変わらずでした。

HIV薬は好調ですが、HCV薬は前年比でだいぶ売上が落ちています。

決算発表メモ

R&Dコストは$1.14B +53.5%でした。

antiviral productの売上は$6.8B -11.6%でした。

HIV薬等の売上は$3.5B +20.6%でした。

HCV薬の売上は$3.3B -31.2%でした。

3年間の決算推移(GAAP)

3年間で売上が3倍と急成長しています。

5年間の株価の動き

新薬がないと上がらないでしょうね。

下がり続けているところで買うのは避けたいです。

f:id:mickeykk:20161118145142p:plain

同じカテゴリーの記事

GILD カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など 

世界史を変えた薬 (講談社現代新書)

世界史を変えた薬 (講談社現代新書)

 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Amazon.co.jpロゴ