Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

Alphabet(GOOG)2017Q2決算と株価

企業概要

Alphabet(GOOG、GOOGL)は、検索エンジン、Cloud、オンライン広告などのサービスを提供しています。Google及びグループ企業の持ち株会社として設立されました。

広告のクリック数(Paid Clicks)は上がっていますが、CPC(Cost per click)は下がっています。つまり、CPCの減少をクリック数の増加で補っています。

Youtubeの広告は好調です。

サマリー

・発表日 2017/7/24 アフターマーケット
・売上 $26.01B +21% コンセンサス予想より+$410M
・GAAP EPS $5.01 -28.4% コンセンサス予想より+$0.58
(EUからの罰金を除くとEPS $8.90 +27.1%
・GAAP net income $3.52B(EUからの罰金を除くと$6.26B)
・決算発表後の株価 アフターマーケットで-3.04%
・2017FYコンセンサス予想non-GAAP EPS $34.22(998.31/34.22=PER29.17)
・2018FYコンセンサス予想non-GAAP EPS $41.5(998.31/41.5=PER24.05)
https://abc.xyz/investor/

売上・EPSとも予想をクリアしましたが株価は下がっています。

EUの罰金問題もあるので夏休み前に売っておこうというところでしょうか。

ショッピングに関する検索結果のランキングを都合の良いように操作したという容疑での罰金額は$2.74Bとなり、EPSにすると$2.89となります。

罰金自体はお金で済むことなので大した問題ではないと考えています。

On June 27, 2017, the EC announced its decision that certain actions taken by Google regarding its display and ranking of shopping search results and ads infringed European competition law. The EC decision imposes a €2.42 billion (approximately $2.74 billion) fine, which we accrued in the second quarter of 2017. The fine is included in “accrued expense and other current liabilities” on our Consolidated Balance Sheet.

https://abc.xyz/investor/news/earnings/2017/Q2_alphabet_earnings/

Youtubeの視聴者数や視聴時間も増えてきています。また、テレビ画面でYoutubeが見られている時間もYonYで2倍になっているそうです。

Now let's move to some of our biggest Bets. First YouTube. YouTube now has 1.5 billion monthly viewers and people watch on average 60 minutes a day on their phones and tablets. That's incredible and it helps 1000s of passionate video creators make money. The fastest growing stream for YouTube is in the living room. YouTube watch time on TV screens has nearly doubled year-on-year. This quarter we unveiled six new ad supported YouTube originals from celebrities including Ellen DeGeneres and Kevin Hart, and YouTube creators like Rhett & Link.

https://seekingalpha.com/article/4090041-alphabets-goog-ceo-sundar-pichai-q2-2017-results-earnings-call-transcript?part=single 

決算発表メモ 

セグメントは「Google」「Other Bets」です。

Other Betsはまだ売上や利益が出ていない、実験的な試みのセグメントです。Other Betsに含まれるのは、Fiber(超高速通信)、Verily(予防医学)、Calico(老化と病気)、Nest(サーモスタット)、自動運転などです。

地域別では、

USの売上は$12.3B +23%でした。
EMEAの売上は$8.5B +14%(為替を除くと+21%)でした。
APACの売上は$3.7B +28%(為替を除くと+27%)でした。
Other Americasの売上は$1.4B +31%(為替を除くと+31%でした。

Googleの売上は$25.76B +20.8%でした。

Googleの内訳としては、

Google propertiesの売上は$18.42B +19.6%でした。

Network(Adsenseなど)の売上は$4.24B +13.4%でした。 

その他売上は$3.1B +49%でした。

全体のPaid Clicksは+52%、CPCは-23%でした。

Google propertiesのPaid Clicksは+61%、CPCは-26%でした。

Network(Adsenseなど)のPaid Clicksは+9%、CPCは-11%でした。

TACは$5.09B +28%で広告売上の22% +1%でした。

Other Betsの売上は$248M、利益は-$772Mでした。

 

 

決算推移(GAAP)

売上・利益はしっかりしています。

利益を投資に回しているのでフリーキャッシュフローは少なめです。

 

チャート

f:id:mickeykk:20170728172927p:plain

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ