Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

ダウ・ケミカル(DOW)2017Q2決算と株価

企業概要

ダウ・ケミカル(Dow Chemical)は世界最大級の化学メーカーです。

材料、化学、プラスチック、農業科学などの商品を扱っています。

2017年8月にデュポン(DD)と合併完了予定で、新会社の名称はダウ・デュポン(DWDP)になる予定です。

サマリー

・発表日 2017/7/27 プレマーケット
・売上 $13.80B +15.5% コンセンサス予想より+$190M
・non-GAAP EPS $1.08 +14% コンセンサス予想より+$0.08
・GAAP EPS $1.07
・GAAP net income $1.32B
・決算発表後の株価 終値で+0.21%
・2017FYコンセンサス予想PER 66.1/4.02=16.44
・2018FYコンセンサス予想PER 66.1/4.28=15.44
http://www.dow.com/en-us/investor-relations/financial-reporting

売上・EPSとも予想をクリアしました。

決算発表メモ

セグメントは「Agricultural Sciences」「Consumer Solutions」「Infrastructure Solutions」「Performance Materials & Chemicals」「Performance Plastics」です。

Agricultural Sciencesの売上は$1.6B +3%でした。
Consumer Solutionsの売上は$1.7B +32%でした。
Infrastructure Solutionsの売上は$2.8B +34%でした。
Performance Materials & Chemicalsの売上は$2.6B +13%した。
Performance Plasticsの売上は$5.1B +8%でした。

 

 

決算推移(GAAP)

売上はやや落ちていますが、利益とフリーキャッシュフローはしっかりしています。

チャート

f:id:mickeykk:20170812140023p:plain

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ