Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

エクソンモービル(XOM)2018Q1決算 EPSは予想に届かず

企業概要

エクソンモービル(Exxon Mobil)は総合エネルギー企業で、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の1社です。また、民間石油会社としては世界最大です。 

サマリー

・発表日 2018/4/26 プレマーケット
・売上 $68.2B +16.2% コンセンサス予想より+$4.6B
・GAAP EPS $1.09 +14.7% コンセンサス予想より-$0.01
・GAAP net income $4.65B
・決算発表後の株価 終値で-3.79%
・2018FYコンセンサス予想PER 77.79/4.87=15.97
・2019FYコンセンサス予想PER 77.79/5.04=15.43
http://corporate.exxonmobil.com/en/company/investors/quarterly-earnings

売上は予想をクリアしましたが、EPSは届きませんでした。

原油価格は上がったのですが、原油および天然ガスの生産量が減少しています。

原因としては、原油価格が上がったことと、設備のダウンタイムがあったことで生産量が減少したとのことでした。

These higher prices resulted in lower volume entitlements. Production was also reduced by downtime in the quarter and divestment of assets. We’re continuing to progress growth initiatives as outlined in our Analyst Meeting including increased drilling in the Permian, advancing attractive new projects and completing maintenance activities, enhance performance over existing assets.

Exxon Mobil (XOM) Q1 2018 Results - Earnings Call Transcript | Seeking Alpha

決算発表メモ 

セグメントは「Upstream」「Downstream」「Chemical」です。

Upstream」(上流部門)は原油の開発・生産で、「Downstream」(下流部門)は上流部門で生産された原油及び石油製品の輸入、タンカー輸送、精製、国内輸送、販売です。

Capital and exploration expendituresは$4.86B +17%でした。

Upstreamの利益は$3.49B +55.2%でした。

産出量は3.88million oil-equivalent barrels per day -6.3%でした。

Downstreamの利益は$940M -15.7%でした。

Chemicalの利益は$1.01B -13.6%でした。

決算推移(GAAP) 

チャート

 

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ