Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

NVIDIA(NVDA)2019Q1決算 仮想通貨の需要増加

企業概要

NVIDIAはグラフィック処理用のプロセッサであるGPUの開発・販売を行っています。

GPUとはGraphics Processing Unitの略称で、並列処理が得意です。近年ではVRやDeep Learningの処理にも用いられています。まだDeep Learning向けGPUの売上はそんなに大きくないですが、期待で株価が急騰しました。

また、仮想デスクトップの「GRID」、携帯端末向けのSoC(System on Chip)「Tegra」、自動車向けソリューションなども提供しています。

サマリー

・発表日 2018/5/10 アフターマーケット
・売上 $3.21B +65.5% コンセンサス予想より+$310M
・non-GAAP EPS $2.05 +141% コンセンサス予想より+$0.39
・GAAP EPS $1.98
・GAAP net income $1.24B
・2019Q2の予想売上は$3.1B±2%
・決算発表後の株価 アフターマーケットで-2.93%
・2019FYコンセンサス予想PER 260.13/6.09=42.71
・2020FYコンセンサス予想PER 260.13/7.02=37.05
http://investor.nvidia.com/results.cfm

売上・EPSとも予想をクリアしました。

OEM&IPの売上増加は仮想通貨の需要によるものです。

Cryptocurrency demand was again stronger than expected, but we were able to fulfill most of it with crypto-specific GPUs, which are included in our OEM business at $289 million. As a result, we could protect the vast majority of our limited gaming GPU supply for use by gamers. Looking into Q2, we expect crypto-specific revenue to be about one-third of its Q1 level.

NVIDIA (NVDA) Q1 2019 Results - Earnings Call Transcript | Seeking Alpha

また、Tesla V100はAWS、Azure、Google Cloudに採用されるなどDatacenter セグメントも好調です。

In the public cloud segment, Microsoft Azure announced general availability of Tesla V100 instances joining Amazon, IBM and Oracle. And Google Cloud announced that the V100 is now publicly available in beta. Many other hyperscale and consumer Internet companies also continued their ramp of Volta, which delivers five times the deep learning performance of its predecessor, Pascal.

NVIDIA (NVDA) Q1 2019 Results - Earnings Call Transcript | Seeking Alpha

決算発表メモ

セグメントは「Gaming」「Professional Visualization」「Datacenter(TeslaとGRIDを含む)」「Automotive」「OEM&IP」です。

GPUの売上は$2.77B +77%、Tegraの売上は$442M +33%でした。

セグメント別では、
Gamingの売上は$1.72B +67.7%でした。
Professional Visualizationの売上は$251M +22.4%でした。
Datacenterの売上は$701M +71.3%でした。
Autoの売上は$145M +3.5%でした。
OEM&IPの売上は$387M +148%でした。 

決算推移(GAAP)

 

チャート

 

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ