Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

騰訊(HKG:0700)2018Q2決算 MAUが続落

企業概要

騰訊(Tencent)は、SNS(Qzone)、メッセンジャー(QQ、Weixin、WeChat)、Cloudサービス、ゲームの提供などを行なっている会社です。

クラッシュ・オブ・クランを運営するSupercellの親会社でもあります。

サマリー

・発表日 2018/8/15
・売上 RMB73.67B($11.13B)+30% コンセンサス予想より-RMB3.98B
GAAP EPS(basic) RMB1.89 -2.3% コンセンサス予想より-RMB0.12
・non-GAAP EPS(diluted) RMB2.06
・GAAP net income RMB17.86B
・2018FYコンセンサス予想PER 336/10.26=32.74
・2019FYコンセンサス予想PER 336/12.95=25.94

https://www.tencent.com/en-us/investor.html

売上は予想をクリアしましたが、EPSはクリアできませんでした。 

https://www.cnbc.com/2018/08/15/tencent-q2-2018-earnings.htm

https://hk.finance.yahoo.com/quote/0700.HK/analysis?p=0700.HK

MAUがマイナスだと落ちるのが早いので一部の数字は要警戒ですね。

決算発表メモ

QQのMAUは803M -5.5%、smart device MAUは708.6M +7%でした。

Weixin、WeChatのcombined MAUは1057.7M +9.9%でした。

QzoneのMAUは548.3M -9.5%、smart device MAUは542.7M -7.3%でした。

fee-based VAS(Value added service:各種追加課金) registered subscriptionsは153.9M +30.3%でした。

Smart Phone gamesの売上はRMB17.6B +19%でした。

PC client gamesの売上はRMB12.9B -5%でした。

チャート

https://hk.finance.yahoo.com/quote/0700.HK/chart?p=0700.HK

 

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ