Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

アリババ(BABA)2019Q2決算 不調

企業概要

アリババ(Alibaba)は、中国の情報技術関連企業の持ち株会社です。

主なサービスは、B2Bオンラインマーケットのアリババ、消費者向けeCommerceのタオバオ、消費者向けオンライン支払いサービスのアリペイなどがあります。まだ売上は年間$1B程度と少ないですが、Cloud事業も手がけています。

サマリー

・発表日 2018/11/2 プレマーケット
・売上 $12.4B +54% コンセンサス予想より-$140M
・non-GAAP EPS $1.40 +12% コンセンサス予想より+$0.33
GAAP EPS $1.11
GAAP net income $2.65B
・2019FYの予想売上はRMB375〜383(4%〜6%程度下方修正

・決算発表後の株価 終値-2.42%
・2019FYコンセンサス予想PER 147.59/3.72=39.67
・2020FYコンセンサス予想PER 147.59/5.49=26.88
http://www.alibabagroup.com/en/ir/earnings

米中貿易摩擦など、マクロ経済に関する不透明感から売上のガイダンスを引き下げています。

Looking ahead, we are revising our fiscal year 2019 revenue guidance to a range of RMB375 billion to RMB383 billion. The new guidance range reflects a 4% to 6% adjustment to the original revenue guidance.
In light of current fluid macro-economic conditions, we have recently decided not to monetize, in the near term, incremental inventory generated from growing users and engagement on our China retail marketplaces.
We expect this decision to benefit SMEs on our marketplace platforms.

https://www.alibabagroup.com/en/news/press_pdf/p181102.pdf 

決算発表メモ

Core commerceの売上は$10.55B +56%でした。

内訳としては、

China commerce retailの売上は$7.88B +37%でした。

Annual active consumersは601M +4.3%でした。

Mobile MAUは666M +5%でした。

China commerce wholesaleの売上は$364M +46%でした。

International commerce retailの売上は$650M +55%でした。

International commerce wholesaleの売上は$294M +22%でした。

Cainiao logistics servicesの売上は$467Mでした。

Consumer servicesの売上は$731Mでした。

Core commerce以外の売上は、

Cloud computingの売上は$825M +90%でした。

Digital media and entertainmentの売上は$865M +24%でした。

Innovation initiatives and othersの売上は$155M +20%でした。

決算推移(GAAP

チャート

f:id:mickeykk:20181115160756p:plain

 

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ