Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

ウェルズファーゴ(WFC)2015Q4決算

ウェルズファーゴ(Wells Fargo)は金融機関で、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、西部を地盤としています。また、金融危機のときにワコビアを救済合併しています。

サマリー

・決算発表日 2016/1/15
・2015Q4売上は$21.6Bでコンセンサス予想より+$200M
・2015Q4EPSは$1.03でコンセンサス予想より+$0.01

・2015通年では売上は$86.1Bで+2%、純利益は$23B、EPSは$4.15で+1%
・通年では自社株買いと配当で$12.6Bを株主に還元
・ローンの平均残高は$912.3Bで7%増加
・預金額の平均残高は$1.2Tで6%増加

会社資料

https://www.wellsfargo.com/about/investor-relations/quarterly-earnings/ 

直近の決算推移

四半期 Sep 30, 2015 Jun 30, 2015 Mar 31, 2015 Dec 31, 2014
売上 22.86B 22.27B 22.26B 22.45B
営業利益 - - - -
純利益 5.8B 5.72B 5.8B 5.71B 

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160118081940p:plain

決算発表のメモ 

売上はQonQで$289M減少しました。これはNIIの成長をNon-interest income の低さが相殺したからです。

コアローンポートフォリオは$62.8Bとなり年間で8%増加しました。

預金の平均は$1.2Tで、前年より6%増加しました。

NIMは12%減少しましたが、NIIは$408M増加しました。

Non-interest incomeはQ3より$420M減少しましたが、これは主に株式の収益低下です。

Q4には$3.2Bを自社株買いと配当で株主に還元しました。

前回までの記事

ウェルズ・ファーゴ(WFC)株2015Q3決算 - Invest Shift 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader