Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株の投資情報をお届けするブログ

2016/2/5のニューヨーク市況概況

インデックス

NASDAQが下げました。

高PER銘柄が大きく下がりました。

参考)

ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁ アマゾン、ネットフリックス、テスラ、セールスフォース、フェイスブック、スターバックスなどが急落 マルチプル・コントラクションの恐ろしさ - Market Hack

DOW 16,204.97 -211.61(-1.29%)
S&P500 1,880.05 -35.40(-1.85%)
NASDAQ 4,363.14 -146.42(-3.25%)

セクター

公益、生活必需品以外は1〜3%程度下げました。 

今年はやはり公益が強いですね。

XLY 一般消費財 70.16 72.5 -2.34(-3.23%)
XLE エネルギー 55.94 57.27 -1.33(-2.32%)
XLF 金融 20.95 21.23 -0.28(-1.32%)
XLK テクノロジー 39.5 40.64 -1.14(-2.81%)
XLU 公益 46.57 46.42 0.15(0.32%)
XLI 資本財 50.04 50.52 -0.48(-0.95%)
XLP 生活必需品 49.63 49.71 -0.08(-0.16%)
XLB 素材 40.61 41.08 -0.47(-1.14%)
XLV ヘルスケア 64.4 65.68 -1.28(-1.95%)

個別銘柄

大きく上げた銘柄は特にありませんでした。
下げたのは、Tableau(DATA)-49.44%、Linkedin(LNKD)-43.63%、セールスフォース(CRM)-12.93%、シェイクシャック(SHAK)-11.04%、アドビ(ADBE)-8.29%、レンディングクラブ(LC)-7.77%、Netflix(NFLX)-7.71%、テスラ(TSLA)-7.26%、フィットビット(FIT)-7.09%、スターバックス(SBUX)-6.52%、サイバーアーク(CYBR)-6.5%、アマゾン(AMZN)-6.36%などでした。

ハイテク値嵩株や成長を期待されていた株が大きく下がりました。

タブローは特に決算は悪くなかったのですが、ガイダンスがコンセンサス予想より低かったのでこのところの下げ相場の不安感からパニック売りのような感じで売られたのかもしれません。Linkedinも同様に決算は悪くなく、ガイダンスが弱かったです。

両社ともものすごく悪いガイダンスというわけでもないので、普通に考えると売られ過ぎな感はあります。

http://finviz.com/publish/020516/sec_190831845.png

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader