Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

Automatic Data Processing(ADP)2016Q2決算

企業概要

1949年創立、41年連続増配の会社です。

事業内容としてはアウトソーシングソリューションで、給与計算、人事、福利厚生などを扱っています。この分野ではトップ企業で、乗り換えコストも高いので安定した業績が見込まれます。

有利子負債もほぼなく、普段急落することはあまりなさそうと思われますが、なんらかの原因で全体的に株価が下落した時には、ポートフォリオを安定させるために買っておきたい企業です。

セグメントは、Employer Services、PEO(Professional Employer Organization、人事と福利厚生のアウトソーシングシステム)です。

サマリー

・決算発表日 2016/2/3 寄り前
・売上は$2.81Bでコンセンサス予想と変わらず
・EPSは$0.72でコンセンサス予想と変わらず
2016の売上予想は+9%、EPSは+12〜14%

決算発表メモ

2015/11に配当を8%増加し、41年連続増配となりました。

アメリカには14000以上のクライアントがいます。

売上は+8%、EPSは$0.72で+6%でした。

Employer Servicesの売上は+6%で、クライアント継続率は-120bpでした。

PEOの売上は+18%でした。

2016の売上予想は+9%、EPSは+12〜14%です。

Employer Servicesの売上予想は+7%です。
PEOの売上は好調なため、+16〜18%を見込んでいます。 

Events & Presentations - Automatic Data Processing, Inc.

直近の決算推移

四半期 Sep 30, 2015 Jun 30, 2015 Mar 31, 2015 Dec 31, 2014
売上 2.71B 2.67B 3.03B 2.67B
営業利益 0.46B 0.36B 0.74B 0.49B
純利益 0.34B 0.34B 0.49B 0.33B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160206181453p:plain

前回までの記事

Automatic Data Processing(ADP)株2016Q1決算 - Invest Shift

関連書籍・商品など 

平成28年度版 まるわかり給与計算の手続きと基本 (まるわかりシリーズ)

平成28年度版 まるわかり給与計算の手続きと基本 (まるわかりシリーズ)

 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader