読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

ロボット・テクノロジー関連株ファンド (ロボテック)の評価

投資信託&ETF

評価ポイント

・20年以上の長期投資を前提

・分配金・配当

・手数料

・信託報酬

投資信託やETFの信託報酬とは? - Invest Shift

ファンドの概要

・アクサIMグローバルロボット関連株式ファンドを通じて、ロボット関連企業の株式に投資

・組み入れ上位銘柄はAlphabet(Google)4.7%、アップル4.4%、アマゾン3.2%など。他にはファナックやキーエンスなどです。

ロボット・テクノロジー関連株ファンド −ロボテック− / 概要 / ファンド情報 / 大和証券投資信託委託株式会社

評価

?分配金・配当がある

 まだ配当期日が到来していないので不明です

×手数料がある

 手数料は無料が基本です

×信託報酬が高い

 実質コストが1.782%なので高いです

 20年投資すると36%程度も持っていかれてしまいます

まとめ

コストが高く投資先には向きません。

ロボティクス関連というと定義が広いので全体的に順調に成長するかはわかりませんが、投資したいのであれば組入銘柄上位から多少調査して個別株の組み合わせの方がよいかと思います。

アマゾンはイーコマース・Cloudで、AppleはiPhoneの製造・販売だし、ひとくちにロボットテクノロジーでまとめるのもちょっと無理がある気がします。

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader