Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

アイビーエム(IBM)2016Q1決算と株価

企業概要

IBMはシステム開発や各種ソフトウェアの販売などを行っています。

現在はCloud、Analytics、Mobile、Social、Securityに力を入れています。Strategic imperatives(cloud, analytics and engagement)という注力分野を設けています。

注力分野の売上は上がっていますが、全体を押し上げるには至っていません。出遅れ感があるので、インフラ寄りのCloudに投資するならMicrosoftかAmazonの方がよいでしょう。

サマリー

・決算発表日 2016/4/18 引け後
・売上は$18.7Bでコンセンサス予想より+$400M
・EPSは$2.35でコンセンサス予想より+$0.26
・決算発表後の株価はアフターマーケットで-5%で推移
・Strategic imperatives(cloud, analytics and engagement)の売上は$7B
・Cloud の売上は$2.6B
・2016FYの予想EPSは最低$13.5で変わらず

予想はクリアしましたが株価は下がっています。

今回からセグメントの変更があり、「Cognitive Solutions」「Global Business Services」「Technology Services & Cloud Platforms 」「Systems 」「Global Financing」の5つになりました。成長分野が独立していないのでちょっとわかりにくいですね。

Cognitive Solutions includes the Solutions software addressing many of our strategic areas, including analytics, security, and social – as well as the Transaction Processing Software. Many of these are new opportunity areas, like Watson Health, and Watson IoT – opening up revenue and profit pools beyond traditional IT. Because we’re building new businesses in new markets, they’ll ramp over time.

The scope of our Global Business Services segment overall is unchanged, though we’re now providing our revenue results for Consulting, Global Process Services, and Application Management, which is aligned with the way we’re now organized and going to market. GBS has been shifting its business toward the solutions areas, including creation of a cognitive consulting practice, and earlier this year GBS strengthened its industry capabilities. As we bring the industry expertise together with Cognitive Solutions offerings, we’ll put more focus on the combination of these two
businesses, which we refer to as Cognitive Solutions and Industry Services.

Technology Services & Cloud Platforms includes our Global Technology Services business and IBM’s cloud infrastructure and platform capabilities.
This business now includes WebSphere and related software products, reflecting the importance of integration software to enterprise-grade hybrid
clouds.

Systems includes our hardware offerings of z Systems, Power and Storage, and now also the related operating systems software.

Global Financing is unchanged – consisting of client and commercial financing.

http://www.ibm.com/investor/att/pdf/IBM-1Q16-Earnings-Prepared-Remarks.pdf

決算発表メモ

売上は$18.7B、EPSは$2.35でした。
Strategic imperatives の売上は$7B、Cloudの売上は$2.6Bでした。

セグメント別では、

Cognitive Solutionsの売上は$4B -1.7%でした。
Global Business Servicesの売上は$4.1B -4.3%でした。
Technology Services and Cloud Platformsの売上は$8.4B -1.5%でした。
Systems の売上は$1.7B -21.8%でした。zSystemのプロダクトサイクルの影響です。
Global Financingの売上は$410Mでした。

2016FYの予想EPSは最低$13.5で変わらずです。

http://www.ibm.com/investor/

直近の決算推移(GAAP)

  2015-12-31 2015-09-30 2015-06-30 2015-03-31
売上 22.06B 19.28B 20.81B 19.59B
粗利益 11.41B 9.44B 10.39B 9.45B
営業利益 5.1B 3.62B 4.1B 2.83B
純利益 4.46B 2.95B 3.45B 2.33B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160419083538p:plain

同じカテゴリーの記事

IBM カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など

巨象も踊る

巨象も踊る

  • 作者: ルイス・V・ガースナー,山岡洋一,高遠裕子
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2002/12/02
  • メディア: 単行本
  • 購入: 22人 クリック: 313回
  • この商品を含むブログ (94件) を見る
 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ