Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

アイビーエム(IBM)2016Q3決算と株価

企業概要

IBMはシステム開発や各種ソフトウェアの販売などを行っています。

現在はCloud、Analytics、Mobile、Social、Security に力を入れていて、Strategic imperatives(cloud, analytics and engagement)という注力分野を設けています。

注力分野の売上は上がっていますが、全体を押し上げるには至っていません。インフラ寄りのCloudでは出遅れ感があるので、投資するならMicrosoftかAmazonの方が有望でしょう。

セグメントは「Cognitive Solutions」「Global Business Services」「Technology Services & Cloud Platforms 」「Systems」「Global Financing」です。

サマリー

・決算発表日 2016/10/17 アフターマーケット
・売上は$19.2B -0.4%でコンセンサス予想より+$200M
・non-GAAP EPSは$3.29 -1%でコンセンサス予想より+$0.06
・non-GAAP 純利益は$3.1B -4%
・GAAP EPSは$2.98 -1%
・GAAP 純利益は$2.9B -4%
2016FYの予想EPSは最低$13.5(変わらず)
・決算発表後の株価はアフターマーケットで-2.92%
・PER(ttm)は12.55

売上・EPSとも予想をクリアし、ガイダンスは変わらずでした。

なかなか売上が伸びないですね。

RBSではWatsonを使ったチャットボットでのカスタマーサポートに取り組んでいるようです。チャットボットは確実に人工知能の応用例として伸びていきそうですね。

For example, we recently announced that the Royal Bank of Scotland will begin using a Watson Powered Chatbot for customer service. The Chatbot will help seamlessly route customer service request through the correct channels and answer specific banking queries.

http://seekingalpha.com/article/4012669-international-business-machines-ibm-q3-2016-results-earnings-call-transcript?part=single

決算発表メモ

Strategic imperatives(cloud, analytics and engagement)の売上は$8B +16%でした。

Cloudの売上は3.4B +44%でした。

セグメント別では、

Cognitive Solutionsの売上は$4.23B +4.5%でした。
Global Business Servicesの売上は$4.19B -0.4%でした。
Technology Services and Cloud Platformsの売上は$8.74B +2.4%でした。
Systems の売上は$1.55B -21.0%でした。これはzSystemzのプロダクトサイクルの影響です。
Global Financingの売上は$412M -7.9%でした。

http://www.ibm.com/investor/

配当と自社株買い

・配当は$1.40/Qで利回りは3.62%($1.3B)
・$900Mの自社株買いを実施

3年間の決算推移(GAAP)

ここ3年間、売上はぱっとしませんが、フリーキャッシュフローは豊富です。

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20161018143535p:plain

同じカテゴリーの記事

IBM カテゴリーの記事一覧 - Invest Shift

関連書籍・商品など

巨象も踊る

巨象も踊る

  • 作者: ルイス・V・ガースナー,山岡洋一,高遠裕子
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞社
  • 発売日: 2002/12/02
  • メディア: 単行本
  • 購入: 22人 クリック: 313回
  • この商品を含むブログ (94件) を見る
 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Amazon.co.jpロゴ