Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

Microsoft(MSFT)2018Q2決算 好決算

企業概要

MicrosoftはWindowsやOfficeなどのソフトウェアを販売する企業です。

Surfaceというタブレットも販売しています。

また、AzureというCloudが期待されています。クラウドのトップはAmazonのAWSですが、Azureの成長速度もすばらしいです。

起動されるインスタンスは半分以上がLinuxになっているとのことで、Windows用の用途だけではなく一般的にも使われるようになってきています。

サマリー

・発表日 2018/1/31 アフターマーケット
・売上 $28.9B +12% コンセンサス予想より+$510M
・non-GAAP EPS $0.96(今回のみnon-GAAP) コンセンサス予想より+$0.09
・GAAP EPS -$0.82
・GAAP net income -$6.3B
・決算発表後の株価 アフターマーケットで-0.25%
・2018FYコンセンサス予想PER 95.01/3.39=28.02
・2019FYコンセンサス予想PER 95.01/3.79=25.06
https://www.microsoft.com/en-us/investor

売上・EPSとも予想をクリアしました。

好決算でしたが株価は動いていません。

GAAPとnon-GAAPの差は税制改革によるものです。 

LinkedInが売上とEPSに寄与するようになってきています。

At a company level, LinkedIn contributed approximately 4 points of revenue growth and 5 points of gross margin growth, with minimal impact on operating income growth. Excluding the cost of amortization of acquired intangibles, LinkedIn contributed a $111 million to operating income and continues to be accretive to EPS this fiscal year, ahead of our original expectations.

Microsoft's (MSFT) CEO Satya Nadella on Q2 2018 Results - Earnings Call Transcript | Seeking Alpha

決算発表メモ

セグメントは「Productivity and Business Processes(Office365など)」「Intelligent Cloud(Azureなど)」「More Personal Computing(Surfaceなど)」です。 

Productivity and Business Processesの売上は$8.95B +25%(為替を除くと+24%)、利益は$3.33B +9.3%でした。

LinkedInの売上は$1.3Bでした。

Intelligent Cloudの売上は$7.79B +15%(為替を除くと+15%)、利益は$2.83B +23.6%でした。

Azureの売上は+98%でした。

More Personal Computingの売上は$12.17B +2%(為替を除くと+2%)、利益は$2.51B -1.9%でした。

2018Q3の予想です。

Productivity and Business Processの予想売上は$8.6〜8.8Bです。
Intelligent Cloudの予想売上は$7.55〜7.75Bです。
More Personal Computingの予想売上は$9.1〜9.4Bです。

決算推移(GAAP)

売上・利益・キャッシュフローは安定しています。

チャート

f:id:mickeykk:20180202151947p:plain

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ