Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

エクソンモービル(XOM)2017Q4決算 予想に届かず

企業概要

エクソンモービル(Exxon Mobil)は総合エネルギー企業で、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の1社です。また、民間石油会社としては世界最大です。 

サマリー

・発表日 2018/2/2 プレマーケット
・売上 $66.52B +17.9% コンセンサス予想より-$7.79B
・non-GAAP EPS $0.88(今回のみnon-GAAP)コンセンサス予想より-$0.15
・GAAP EPS $1.97
・GAAP net income $8.38B
・決算発表後の株価 終値で-5.10%
・2018FYコンセンサス予想PER 84.53/4.96=17.04
・2019FYコンセンサス予想PER 84.53/4.81=17.57
http://ir.exxonmobil.com/phoenix.zhtml?c=115024&p=irol-calPresentations

売上・EPSとも予想をクリアできませんでした。

地合が悪かったこともあり、株価は急落しています。

GAAPとnon-GAAPの差は税制改革の影響($5.94B)と減損損失(-$1.29B)です。

決算発表メモ 

セグメントは「Upstream」「Downstream」「Chemical」です。

Upstream」(上流部門)は原油の開発・生産で、「Downstream」(下流部門)は上流部門で生産された原油及び石油製品の輸入、タンカー輸送、精製、国内輸送、販売です。

Capital and exploration expendituresは$8.99B +86%でした。

Upstreamの利益は$8.4Bでした。(税制改革の影響$7.1Bと減損損失-$1.3Bを含む)

税制改革と減損損失の影響を除くと、利益は$2.5B +68.6%でした。

産出量は3.99million oil-equivalent barrels per day -3.1%でした。

Downstreamの利益は$1.6Bでした。(税制改革の影響$618Mを含む)

税制改革の影響を除くと、利益は$952M -23.2%でした。

Chemicalの利益は$1.3Bでした。 (税制改革の影響$335Mを含む)

税制改革の影響を除くと、利益は$935M +7.2%でした。

決算推移(GAAP)

原油価格の下落で大きく売上は下がっていますが、利益とフリーキャッシュフローはなんとかプラスにしています。

 

チャート

f:id:mickeykk:20180211113002p:plain

参考になったらクリックおねがいします m(_ _)m

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ