Invest Shift 米国株投資ブログ

米国株投資についてのブログ

セールスフォース(CRM)2019Q4決算 ガイダンスが弱め

 SalesforceCRM)2019Q4

・発表日 2019/3/4 アフターマーケット
・売上 $3.6B +26.3% コンセンサス予想より+$40M
・non-GAAP EPS $0.70 +48.9% コンセンサス予想より+$0.15
GAAP EPS $0.46
GAAP net income $362M
・2020Q1の予想売上は$3.67〜3.68B(コンセンサス予想は$3.69B)
・2020Q1の予想non-GAAP EPSは$0.60〜0.61(コンセンサス予想は$0.63)
・2020FYの予想売上は$15.95〜16.05B(コンセンサス予想は$15.99B)
・2020FYの予想non-GAAP EPSは$2.74〜2.76(コンセンサス予想は$2.76)

・決算発表後の株価  終値-0.96%
・2020FYコンセンサス予想PER 156.97/1.28=122.63
・2021FYコンセンサス予想PER 156.97/1.88=83.49
http://investor.salesforce.com/about-us/investor/financials/default.aspx

ガイダンスのコンセンサス予想はこちらからです。

売上とEPSはよかったものの、ガイダンスは弱めでした。

https://seekingalpha.com/news/3439632-salesforce-minus-2_6-percent-downside-outlook

決算発表メモ

Unearned Revenueは$8.56B +22%でした。

Subscription and supportの売上は$3.38B +26%でした。

Subscription and supportの内訳としては、

Sales Cloudの売上は$1.05B +11%でした。

Service Cloudの売上は$964M +22.1%でした。

Salesforce Platform and Otherの売上は$825M +54.2%でした。

Marketing and Commerce Cloudの売上は$534M +34.4%でした。

Professional services and otherの売上は$228M +15.7%でした。 

決算推移(GAAP

利益はほとんど出さずに投資に回しています。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ