Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

SBI証券

SBI証券が米国株取引手数料を引き下げ!

SBI証券が手数料改定 SBI証券が米国株取引手数料を引き下げました。

【継続決定!】SBI証券で為替コスト無料で米ドルを買う方法

SBI証券の為替手数料は? 普通に買い付ける方法では、100円あたり25銭です。 2016年4月以降も外貨特BUY日の継続が決定したので、ぜひ利用したいですね。

【3/25~29】SBI証券で為替コスト無料で米ドルを買う方法

SBI証券の為替手数料は? 普通に買い付ける方法では、100円あたり25銭です。

住信SBIネット銀行 ハイブリッド預金の金利を引き下げ

ハイブリッド預金の金利引き下げ 2016/2/8の引き下げに続き、さらに0.10%の引き下げが行われました。 住信SBIネット銀行 ハイブリッド預金などの金利引き下げ - Invest Shift

住信SBIネット銀行 ハイブリッド預金などの金利引き下げ

ハイブリッド預金の金利引き下げ 2016/2/8に0.50%から0.30%へ-0.20%の引き下げが行われました。

【1/25〜27】SBI証券で為替コスト無料で米ドルを買う方法

SBI証券での普段の為替手数料は? 普通に買い付ける方法では、100円あたり25銭です。

三井住友TAM-日経225インデックスeがSBI証券で購入可能に

三井住友TAM-日経225インデックスeとは こちらの記事で紹介した通り、信託報酬が現在のところ最安の日経225のパッシブファンドです。 SBI証券から発売されました 信託報酬が最安値なのでこれから買う方であれば利用するとよいと思います。 乗り換えは場合に…

個人型確定拠出年金口座のおすすめはSBI証券

確定拠出年金制度とは 確定拠出年金(DC)とは、私的年金の一つで、現役時代に掛金を確定して納め、その資金を運用し損益が反映されたものを老後の受給額として支払われる年金。その性質上、将来の受給額は未定である。 以下すべて 確定拠出年金 - Wikipedia…

【期間限定】SBI証券で為替コスト無料で米ドルを買う方法

SBI証券での普段の為替手数料は? 普通に買い付ける方法では、100円あたり25銭です。

SBI証券でたわらノーロードが本日から購入可能に

たわらノーロードとは? 現在最安コストのインデックス投資信託です。 それぞれの信託報酬は以下のようになっています。 たわらノーロード 日経225 :0.195%たわらノーロード 先進国株式 :0.225%たわらノーロード 国内債券 :0.15%たわらノーロード 先進国…

SBI証券で外国株式特定口座開始キャンペーン

外国株式特定口座とは? 株式の売却益と配当に関する確定申告をしなくてよくなる口座です。 ただし、外国株式の場合は米国と合わせて配当に二重課税されてしまうので、その分を取り戻すために確定申告(外国税額控除)する必要があります。

SBI証券が外国株式の特定口座に対応

SBI証券が外国株式の特定口座に対応しました。 これについては遅かった・・・。 外国株式における特定口座対応のお知らせ 特定口座とは 一言で言うと確定申告が簡単になる仕組みです。 外国株の場合は配当への二重課税を取り戻すために、外国税額控除の手続…

SBI証券で米ドルを手数料9銭で買い付ける方法

SBI証券で普通に米ドルを買うと手数料は25銭です。 SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−でも、一回住信SBIネット銀行を介すれば手数料が9銭になります。 外貨即時決済サービスを使います。 外貨即時決済サービ…

2014.12 SBI証券個人向け国債キャンペーン

個人向け国債変動10年は、以下の特徴から日本円での低リスク資産としておすすめです。 直前の固定10年の金利*0.66で金利が決まる(インフレに強い) 満期まで持てばもちろん元本保証 途中解約しても、直前の利子2回分をペナルティとして払うだけなので機動…