Invest Shift

米株決算、投資信託、ETFなどの投資情報をお届けするブログ

スターバックス(SBUX)2016Q1決算

スターバックス(Starbucks、SBUX)は世界的に店舗を展開しているコーヒーショップです。

1980年代にハワードシュルツがイタリアのエスプレッソバーに感銘を受けて店舗を作ったのが最初ですが、それから一旦経営を譲った後に紆余曲折があり、また経営に戻っています。

創業者のハワードシュルツの著書を読むと、ただのコーヒーショップではないことがわかります。

サマリー

・決算発表日 2016/1/21 引け後
・2016Q1売上は$5.37Bでコンセンサス予想より-$20M
・2016Q1EPSは$0.46でコンセンサス予想より+$0.01
・決算発表後の株価はアフターマーケットで-4.25%推移
2016のコンセンサス予想EPS$1.89に対して$1.87〜1.89、2016Q2のコンセンサス予想EPS$0.39に対して$0.38という会社発表がやや弱かったです
・既存店ベースで全体の売上は8%増加、顧客数は4%増加
・528の新店舗をオープンし、中国アジアでは281、EMEAでは79

会社資料

http://investor.starbucks.com/phoenix.zhtml?c=99518&p=irol-newsArticle&ID=2131218

直近の決算推移

四半期 Sep 27, 2015 Jun 28, 2015 Mar 29, 2015 Dec 28, 2014
売上 4.91B 4.88B 4.56B 4.8B
営業利益 0.97B 0.94B 0.78B 0.92B
純利益 0.65B 0.63B 0.5B 0.98B

5年間の株価の動き

f:id:mickeykk:20160122161829p:plain

決算発表のメモ

どれも既存店ベースで、
全体の売上は8%増加、顧客数は4%増加。
アメリカの売上は9%増加、顧客数は4%増加。
中国アジアの売上は5%増加、顧客数は4%増加。
EMEAの売上は1%増加、顧客数は1%増加。

売上は12%増加して$5.4B。
営業利益は15%増加して$1.1B。
営業利益マージンは40bp増加して19.9%。
EPSは15%増加して$0.46。

528の新店舗をオープンし、中国アジアでは281、EMEAでは79。
$1.9Bがスターバーックスカードにチャーされ、6人に1人のアメリカ人にスターバックスカードがギフトとして送られた。
ロイヤリティプログラムは23%増加。

前回までの記事

スターバックス(SBUX)株2015Q4決算 - Invest Shift

スターバックス(SBUX)株2015Q3決算 - Invest Shift

関連書籍・商品など

【書評】スターバックス成功物語 - Invest Shift

スターバックス成功物語

スターバックス成功物語

  • 作者: ハワードシュルツ,ドリー・ジョーンズヤング,Howard Schultz,Dori Jones Yang,小幡照雄,大川修二
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 1998/04/23
  • メディア: 単行本
  • 購入: 12人 クリック: 187回
  • この商品を含むブログ (57件) を見る
 

【書評】スターバックス再生物語 つながりを育む経営 - Invest Shift

スターバックス再生物語 つながりを育む経営

スターバックス再生物語 つながりを育む経営

  • 作者: ハワード・シュルツ,ジョアンヌ・ゴードン,月沢李歌子
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2011/04/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 79回
  • この商品を含むブログ (9件) を見る
 

feedly twitter にほんブログ村 株ブログ 米国株へ Subscribe with Live Dwango Reader